動画配信サービスの登録と解約の方法、仕方、やり方!!

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家の違い

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

「本家dアニメストアとニコニコ支店どちらを選べばいいの?」と疑問をお持ちの方。

 

こちらでは、本家dアニメストアとdアニメストア ニコニコ支店の違いについてわかりやすく解説しております。

 

 

結論から申し上げますと用途にもよりますが、本家dアニメストアのおススメと言えます。

 

用途によるといった理由については決定的な違いである”支払い方法”が関係しております!その決定打となる支払い方法についても詳しく解説。

 

迷っている方は、参考までにご覧頂ければ幸いです。

ニコニコ支店と本家を比較

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

決定的な違いを解説する前にニコニコ支店と本家との細かい違いについて軽く紹介したいと思います。

 

項目 ニコニコ支店 本家
月額料金 400円(税別) 400円(税別)
無料体験 なし 31日間あり
作品数 2500作品以上 3000作品以上
通常のアニメ作品以外のラインナップ

・テレビ番組
・アニメ生放送

・アニソン
・2.5次元舞台

テレビ視聴 不可
機能面 コメント機能 オフライン再生

 

料金はどちらも同じです。無料体験が付いている分、本家dアニメストアの方がお得になります。

 

作品数に関しては、本家dアニメストアの方が多いですがそれほど気にならないレベルかと思います。

 

「500作品近く差があるのにどうして?」と思われるかかと思いますが、それに関してはニコニコ支店にはない、「アニソン・2.5次元舞台作品」が本家の作品数を底上げしていると思われます。

 

 

通常のアニメ作品以外のラインナップの違い

 

生放送・ライブ配信(ニコニコ支店)

ニコニコ支店では、本家dアニメストアにはない「アニメ生放送・ライブ配信」というジャンルがあります。

 

この生放送とは、アニメ作品のリアルタイム配信のことを指します。

 

 

なんでも不定期にアニメのライブ配信があり、リアルタイムでみんなで楽しもうといったコンセプトです。

 

後ほど説明するコメント機能もこのみんなで楽しもうというコンセプトと一致します。

 

 

アニソン・2.5次元舞台(本家dアニメストア)

本家dアニメストアには、ニコニコ支店にはない「アニソン」ジャンルがあります。

 

アニメのオープニング曲、エンディングを聴くことができます。

 

150曲以上のアニメのOP・EDが収録されています。

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

また、「2.5次元舞台」というジャンルもあり、2.5次元舞台とはアニメのミュージカルと想像として頂ければわかるかと思います。

 

刀剣乱舞などがこの2.5次元舞台の作品となります。

 

2.5次元舞台だけで約59作品以上ありました。

 

機能面の違い

 

コメント機能(ニコニコ支店)

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

ニコニコ支店には、本家にはないコメント機能というものがあります。

 

普段からニコニコ動画を視聴している方ならわかりますが、画面上にコメントを打ち込めるアレです。

 

 

ライブ配信と同様にみんな共有して楽しむという意味では素晴らしい機能です。

 

ただし、コメント可能な動画と不可の動画があります。

 

 

テレビで視聴(本家dアニメストア)

本家dアニメストアでは、Fire TV Stick、Chromecast、Android TV、Nexus Playerなどを利用すれば、テレビでの視聴が可能です。

 

テレビにアプリが内臓されているスマートTV(Android TV)があれば、何も買わなくてもそのままテレビで動画の視聴ができます。

 

 

ですが、dアニメストアを見るためだけにスマートTVを購入するには、少しコスト面では高すぎるので最近では、メディアストリーミング端末という別売りの機器が流行っています。

 

メディアストリーミング端末とは、テレビのHDMI端子に差し込むだけでスマホやパソコンの動画をテレビに映し出すことができる優れもの

 


Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

アマゾンが販売するFire TV Stick(ファイヤーティービースティック)やグーグルが販売するChromecast(クロームキャスト)が有名です。

 

5000円ほどでアマゾンや楽天で販売しているので手軽に購入できます。

 

 

オフライン再生(本家dアニメストア)

動画のいうのはデータが重い分、月々の通信量がハンパじゃなくかかります。

 

出先にWi-Fi環境があれば問題ありませんが、Wi-Fi環境が整っていない場合もあるでしょう。

 

 

本家dアニメストアでは、動画をダウンロードすることでオフライン再生ができます。オフライン再生ではデータ量を食わずに動画の視聴が可能です。

 

また、連続再生も可能なようです。(動画を連続的に再生する機能)

決定的な違い!支払い方法について

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

細かい違いについて解説していると少し長くなってしまいまいしたが、ここからは最も重要な支払い方法の違いについて紹介したいと思います。

 

なぜ、支払い方法の違いがそれほど重要なことなのかと言いますと、自身の選択できる支払い情報がなければ登録自体もできないからです。

 

もちろん、本家dアニメストアで無料体験期間中だけ利用するという場合においても、支払い情報の入力は必須ですのでしっかりと確認しておきましょう。

 

ニコニコ支店 本家
クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/American Express)
ペイパル ※デビットカード
ドコモ払い ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

 

※デビットカードに関しては利用できる物とできない物があります→dアニメストアに登録できたデビットカードまとめ!クレカ難民も解決!!

 

ニコニコ支店でのお支払いにニコニコポイントはご利用できません。

 

 

クレジットカードに関して言えば、どちらも利用できますが、本家dアニメストアではDiners(ダイナース)の物が使えないのでご注意下さい。

 

また、最もやっかいなのが、本家dアニメストアの場合クレジットカードを持っていない人にとっては、支払い方法がかなり制限されることです。

 

特にauやSoftbankでキャリア決済を利用したい方にとっては、本家dアニメストアで利用できないのはかなりの痛手となります。

 

 

締め日・料金発生日の違い

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

次に締め日と料金の発生日について解説したいと思います。

 

項目 ニコニコ支店 本家
無料期間 なし 31日間
初回請求日 登録月の月末 無料期間終了日
次回以降請求日 毎月1日 毎月1日

 

締め日とは、料金発生日の前日のことを指します。「その日を超えたら料金が発生しますよ」という日です。

 

基本的に初月以降の請求はどちらも1日固定となります。

 

つまり、問題なのは初回の料金請求です。

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

本家dアニメストアでは、無料体験終了後に有料会員に以降するのでその時に料金が発生します。登録後32日目に初回料金が発生と覚えておきましょう。

 

反対にニコニコ支店では、登録した月の月末に請求が確定します。

 

両者の違いは月末請求(ニコニコ)か32日後請求(本家)かです。

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

どちらも月末に近い日に有料スタートしないことがお得な登録のやり方です。月末に近い日に登録すると初回の月額料金がかなり損をしてしまします。

 

 

ニコニコ支店だと初月分と2回目分のダブルパンチ

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

dアニメストア ニコニコ支店の場合、初回の請求日が月末、次回以降は毎月1日なので初回は一気に請求がきます。

 

月末を過ぎたら次の月の1日なので、2ヶ月分の請求がくると覚悟しておきましょう。

 

本家dアニメストアの劣化版

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

dアニメストア ニコニコ支店は本家dアニメストアと比較すると

 

  • 無料体験がない
  • 本家より作品数が少ない
  • アニソン、2.5次元舞台がない
  • テレビ視聴できない
  • オフライン再生ができない

 

とデメリットが多いように感じます。

 

そもそもがdアニメストア ニコニコ支店は、本家dアニメストアからサービス自体を借りている下請けのような関係なので、本家よりも劣っていても仕方がないと言えます。

 

まだ、料金設定が同じというだけでマシな方でしょう!!

 

支払い方法に特に困らないという方は、dアニメストア ニコニコ支店を選ぶ理由はないかと思います。

 

本家→>>ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

 

 

ニコニコ支店を選ぶとすれば

 

dアニメストア(ニコニコ支店)と本家との決定的な違いは支払い方法!

 

本家の劣化版と言いましたが、以下に該当する人ならニコニコ支店を選んでも良いかもしれません。

 

  1. auもしくはソフトバンクでクレカがないため本家に登録できない
  2. ライブ配信でリアルタイムに楽しみたい
  3. コメント機能で動画のおもしろさをみんな共有したい

 

クレジットカードを持っていない

ソフトバンクユーザーとauの場合だとクレジットカードを持っていない場合、本家dアニメストアでの登録が厳しいです。

 

一部デビットカードでは登録できるとの情報ですが、登録画面で確かめる以外方法はなさそうです。

 

クレカ、デビットカードを持っていないドコモ以外のユーザーならニコニコ支店でキャリア決済を選択すると良いでしょう!!

 

 

いろんな人と共有しながら視聴したい

ニコニコ支店ならリアルタイムのライブ配信機能とコメント機能があるので、ニコ生のようにみんなでコメント打ち合い共有しながら楽しみたい場合には、ニコニコ支店での登録がおススメです。

 

本家dアニメストアに限らず、他の動画配信サービスでもない機能なので、ニコニコならではの特別な機能と言えます。

 

ニコニコ支部→>>dアニメストア ニコニコ支部 公式サイト

まとめ

黒板

 

トータル的にみたら本家dアニメストアの方がおススメ

 

決定的な違いは支払い方法である

 

なぜなら登録自体ができない可能性があるため

 

ニコニコ支店を選ぶとするなら以下の3つの理由となります

 

  1. ドコモ以外のユーザーでクレカがなく本家に登録できない
  2. アニメのライブ配信を視聴したい
  3. みんなコメントを共有しあいたい

 

 

ここまでをまとめるとこのようになりました。

 

上記のニコニコ支店を選ぶ3つの理由に該当しない場合には、基本的には本家dアニメストアの方が良いでしょう。

 

迷われた方は上記の3つの条件に自分が当てはまるかで判断して頂ければと思います。

 

 

以上がdアニメストア ニコニコ支店と本家の違いについてので解説でした。

 

作品数、配信作品については2020年2月時点調べのものです。

 

公式サイトよりご確認ください。

ボタン

トップへ戻る