動画配信サービスの登録と解約の方法、仕方、やり方!!

ビデオマーケットに無料会員で登録する方法

テレビ

 

こちらでは、ビデオマーケットに無料会員で登録する方法を紹介しております。

 

実際に無料会員になるための条件や、登録方法を丁寧に解説おります。

 

 

また、無料会員のまま、無料、タダでやり過ごす、1円も支払わずに利用する方法もご紹介しておりますので、

 

最後も見て頂ければと思います。

無料会員を利用する3つの条件

女性

 

無料会員として登録するには以下の3つの条件を知っておく必要があります。

 

この3つさえ抑えておけば、問題なくタダで利用できるのでしっかりと確認しておきましょう!!

 

初めてご利用の方のみ

 

言わずもがな、初回の方のみ無料期間が適用されます。

 

すでに一度、会員登録をしたことがある方は、無料会員としては適用外なので有料会員スタートとなります。

 

 

支払い方法は3つのみ

 

ビデオマーケットの支払い方法は、全部で4つあります。

 

支払い方法

無料会員登録の適用

クレジットカード


ドコモケータイ払い


auかんたん決済/au WALLET


ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

×

 

ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払いのみ、無料期間が適用されませんのでご注意ください!!

 

以下の支払い情報が必須

 

  • クレジットカード
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ドコモケータイ払い

 

無料期間のみ利用する場合においても、支払い情報の入力は必須となるので、上記の支払い方法の情報を必ず準備する必要があります。

 

 

対象コースは2つのみ

 

契約プラン

無料会員適用の可否

プレミアムコース

〇(月額500円)

プレミアム&見放題コース

〇(月額980円)

NHKオンデマンド見逃し見放題パック

×

NHKオンデマンド特選見放題パック

×

FOD月額見放題パスポート

×

プレミアムコース1000

×

プレミアムコース2000

×

 

ビデオマーケットには、7つの契約プランがありますが、そのうち無料期間が適用されるのは、プレミアムコースとプレミアム&見放題コースの2つのみです。

 

ここで7つのプランを紹介して、意味が分からなくなった方もおられるかと思いますが、メインとなる契約プランがこの2つですので、特に気にする必要もありません。そのため、ここではメインとなる2つのコース以外の紹介は割愛されて頂きます。

 

 

会員登録の手順は簡単

女性

 

ここからは、実際の会員登録の手順を解説したいと思います。

 

なお、新規の場合には無料会員スタートなので、プレミアム&見放題コースでの登録説明となります。

 

スマホ画面、パソコン画面の両方で解説しますので、お使いのデバイスごとにご覧ください!

 

 

スマホでの無料会員登録

スマホ

 

ビデオマーケットの登録画面へジャンプ

 

スマホでの手順@

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

「初月¥0でお試し」をタップ

 

メールアドレス、パスワード、支払い方法を入力後に「次へ」をタップ

 

スマホでの手順A

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

次の画面で、入会コースがこのままだとプレミアムコースとなってしまうので、プレミアム&見放題コースに変更します。入会コース横の「変更」をタップ

 

「初月¥0プレミアム&見放題コース」にチェックを入れ「コースを変更する」をタップ

 

 

スマホでの手順B

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

一度、手順@の画面に戻るので下の方までスクロール「次へ」をタップ

 

入会コースが「プレミアム&見放題コース」に変更されているのを確認できたら「利用規約に同意して進む」をタップ

 

 

スマホでの手順C

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

「次へ」をタップ

 

決済情報を入力します。クレジットカードの場合だと、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力後、「登録する」をタップすれば完了です!!

 

パソコンでの無料会員登録

パソコン

 

ビデオマーケットの公式サイトへアクセス

 

パソコンでの手順@

 

ビデオマーケット

 

「初月¥0でお試し」をクリック

 

パソコンでの手順A

 

ビデオマーケット

 

画面右の初めての方の部分に必要事項を入力していきます。

 

メールアドレス、パスワードを入力後、コースを選択します。ここでは、「プレミアム&見放題コース」を選択

 

パソコンでの手順B

 

ビデオマーケット

 

同一画面で、生年月日、性別、クレジットカード番号、クレジットカード有効期限、セキュリティコードを入力後に「利用規約に同意して登録」をクリックすれば完了です。

無料会員でタダでやり過ごす具体的な方法

親子

 

・月の途中に登録しても、その月の月末までが無料期間

 

・無料で利用したい場合は、登録月の月末までに解約すればOK

 

ビデオマーケットの登録に限らず、動画配信サービスにおいて無料、タダで利用したいという方がたくさんおられるかと思います。

 

無料期間内の解約契約の範囲内ですし、サービス提供側も容認してます。むしろ、無料会員登録を売り文句として活用しています。消費者に有利なサービスである無料期間を利用しない手はないですよね?

 

そんな、無料会員の状態でタダでやり過ごす方法を具体的に解説したいと思います。

 

 

解約・契約解除は月末までに

 

項目

概要

無料期間

登録月の月末まで

無料期間内の解約

可能(いつでも)

料金の発生

毎月1日(月末までのひと月分をまとめて請求)

料金システム

自動更新

 

気を付けたいのが自動更新システムであるということ。しっかりと解約手続きを行わないと、更新日である毎月1日に自動的に料金が発生してしまいます。ですが、これは裏を返せば解約・契約解除の手続きさえ行ってしまえば、無料で利用できるということも意味します。

 

 

また、ここでまた注目なのが、毎月1日に料金が発生するという点です。ビデオマーケットにおいて、他の動画配信サービスと決定的に違う点は、無料会員から有料会員まで期間がしっかりとひと月分あるとは限らないという点です。

 

無料会員登録した月の月末までが無料期間というシステムです。つまり、月初めに登録した方がお得と言えます。また、月末までに解約するのを忘れないようにしましょう。

 

例)10月15日に新規登録→10月31日までが無料期間

 

10月29日に新規登録→10月31日までが無料期間

 

 

解約・契約解除のやり方

 

スマホでの解約・契約解除

 

ビデオマーケット公式サイトにログイン

 

 

左上の「メニューバー(横三本線)」

 

 

「ユーザーメニュー」

 

 

「登録解除」

 

 

契約している料金コースを選択

 

 

「次へ」

 

 

「利用規約に同意して解除」

 

 

パソコンでの解約・契約解除

 

ビデオマーケット公式サイトにログイン

 

 

右上にある「マイページ」

 

 

右上にある「ユーザーメニュー」

 

 

契約しているコース横の「登録解除」

 

 

利用規約に同意して解除

 

 

所持ポイント以外は利用しない

 

・無料期間でもレンタル作品を見るために、ポイントを購入すればお金はかかる

 

・見放題作品のみ視聴し、レンタル作品に関しては新規登録時に配られる550Pのみを利用する

 

・見放題作品とレンタル作品はすぐに見分けが付きますし、誤って課金してしまうことはない

 

見放題作品以外はポイント内で利用するというのも大事なポイントの一つです。課金してしまいますと、無料期間内であれ料金が発生してしまいます。

 

項目

プレミアムコース

プレミアム&見放題コース

月額

500円(税別)

980円(税別)

サービス内容

レンタル作品

レンタル作品+見放題作品

付与ポイント

550P

550P

 

どちらも初回無料お試し期間があるので、選ぶならプレミアム&見放題コースがおススメと言えます。

 

プレミアムコース、プレミアム&見放題コースともに、初回に550ポイント、それ以降も毎月550ポイント付与されるポイントですが、作品にもよりますが、1本あたり100〜450ポイントが相場なので付与ポイントだけで1〜2本見れる程度

 

ポイントがない状態だとレンタル作品に関しては、課金して視聴することができますが、無料、タダで利用したいという場合には、見放題作品のみ視聴してレンタル作品に関してはポイント内で利用するのがベストかと思います。

 

 

ポイント作品と見放題作品の見分け方

無料で利用したいのに、誤って「ポイント作品に課金してしまったぁ〜」となっては元も子もないかと思います。

 

しかし、ビデオマーケットを利用するにあたって、そんな心配はないかと思います。その理由は以下の2つの要因が挙げられます。

 

 

作品検索機能で分別できる

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

作品を検索する際に「見放題作品」「ポイント作品」と検索を絞り込こむ機能が搭載されています。見放題で一切課金せずに利用したい場合には、見放題作品で絞り込めば問題ないかと思います。

 

 

作品ごとに記載あり

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

作品画像の左上には、「見放題」と緑の文字で書かれています。見放題作品かポイント作品かは一目で判断できるでしょう。

 

さらにレンタル作品に関しては、作品をクリックすると画面右のような画面となり、ポイントを利用するかどうかすぐにわかるので、知らない内に課金しているという状態はありえないかと思います。

無料会員登録のやり方 まとめ

黒板

 

無料会員になるには、クレジットカード、キャリア決済(auとドコモ)の支払い情報が必須

 

支払い情報の入力は、無料で利用する場合にも必須

 

無料でやり過ごすなら、プレミアム&見放題コースがおすすめ

 

タダで利用するなら、月末までに解約手続きをする必要がある

 

誤って課金してしまうことはほぼない

 

 

まとめると上記のようになりました。

 

本当に無料なのか心配な方も、今回紹介したことを守れば確実にタダで利用することができます。参考になればと思います。

 

 

なお、ビデオマーケットの場合には、月末締めなので現在が月末に近く利用しずらいという場合には、U-NEXTがおすすめです。

 

U-NEXTにも無料期間が1ヵ月あり、月末締めではなく登録日から1ヵ月分しっかりとあります。作品数も多くとてもおすすめです。

 

気になる方はこちら↓

 

U-NEXTの見放題プランへの登録方法と7つのメリット!!

 

 

以上がビデオマーケットの無料会員登録のやり方でした。

 

ボタン

トップへ戻る